キルトスタイルへ戻る
English Page

ニュース

・グーグル・プレイに公開しました。

グーグル・プレイ内リンク

ロード・オブ・ザ・キャッスル2

ロード・オブ・ザ・キャッスルとは・・・

・アンドロイド用アプリです。グーグル・プレイで無料でダウンロードしてお楽しみいただけます。

・通称「箱入り娘」スタイルのスライドパズルゲームアプリです。

・パズルは、いくつかの大きさのピース(駒)があるボード(盤)の上で、ピースをスライドさせながら、最も大きなCASTLE(城)のピースを中央下の部分へ移動させるというものです。

・「パズルを解くこと=城を攻略すること」として、いくつかの城を攻略しながらスコアを競うゲームです。

・日本語と英語に対応しています。

どんなゲーム?

順番に城を攻略していこう!

最初に城が載っている小さな地図の切れ端があります。ここから順番に城を攻略(パズルを解く)していきます。

城を攻略すると、赤い旗が立って、次の地図の切れ端を手にれることができます。その切れ端には別の城がありますから、今度はその城を攻略します。

このようにしてすべての地図を手に入れ、すべての城を攻略していくことがこのゲームの目的です。




城を攻略=パズルを解く!

ロード・オブ・ザ・キャッスルのパズルは下の図のように解きます。方法は、いわゆる15パズルなどのスライドパズルと同じで、あいているすき間に ピースを移動させていくものです。

15パズルと違うのは、ピースの大きさが何種類かあることです。したがって、サイズや向きによってはピースを動かせない場合が出てきます。

このパズルは、15パズルのように、絵を完成させればOKというのではなく、CASTLE(城)のピースを真ん中下中央に移動させれば完成になります。





パズルは難しい?:指南書

先へ進んでいくに連れて、パズルはどんどん難しくなっていきます。果たして解くことができるのでしょうか?

そこで助けになるのが「指南書」です。

「指南書」とは簡単にいえば「ヒント」のことです。下の図のように、現在のボード(盤)の上に指南書が重なって表示され、 「このようにピースをスライドさせればゴールへ近づきますよ」というヒントをくれます。




ストーリーモードとフリーモード

「じゃあ、いつでも『指南書』を使ってゴールすればいいじゃないか!」と思うかもしれませんが、そうは簡単にはいきません。

ロード・オブ・ザ・キャッスルには二つのモード「ストーリーモード」と「フリーモード」があります。

最終的には、ストーリーモードですべての城を攻略することがゲームの目的です。

しかし、指南書を使うことができるのはフリーモードだけです。

つまり、指南書を使ってゲームをクリアすることはできないのです・・・

ストーリーモードとフリーモードの違いは次の表のようになっています。これらを使い分けてゲームのクリアを目指してください!

ストーリーモードフリーモード
目的順々に城を攻略して、すべての城を攻略すること(クリア)がゲームの目的です。フリーモードで攻略してもゲームクリアにはなりません。
城の選択順々に城を攻略するので、自分で城を選ぶことはできません。プレイすることができる城の中から自由に選択することができます。
地図城を攻略すると新しい地図を手に入れることができます。地図を手に入れることはできません。
指南書城を攻略すると新しい指南書を手に入れることができます。
しかしゲーム中に指南書を使うことはできません。
新しい指南書を手に入れることはできません。
ゲーム中に指南書を使うことができます。
スコア城ごとのカウンタ(手数)、タイム、スコア、合計カウンタ、タイム、スコアが計算記録されます。城ごとのカウンタ、タイムだけが表示されますが、記録されません。
ネット
ランキング
合計スコアをネットランキングに登録することが可能です。ネットランキングに登録することはできません。

ネットランキング

第3番目のヒペリオン城以降の城のスコアをネットランキングに登録することができます。

ネットランキングは次のリンクからご覧ください。

ネットランキングの表示(別ウィンドウ)

ヘルプ

ゲームに付属のヘルプページを見ることができます。次のリンクからご覧ください。

ヘルプの表示(別ウィンドウ)

その他

キルトスタイルについて
キルトスタイルへ戻る