中学入試漢字クエスト

セット学習

セット学習とは、今までの学習結果に基いて問題セットを作成する学習方法です。

今までよく間違えた問題、あまり解いていない問題などの問題セットを作成することができます。

スタート

メニューからセット学習を選択すると、次のように進行していきます。

以下、画像をタップすると拡大されます。

セットの選択

次の中から作成したい問題セットの種類を選択します。

解答回数が少ない問題あまりやっていない問題から選択します。
正解が少ない問題正解の数だけで比較して、正解の少ない問題を選びます。誤答の数は無関係です。
誤答が多い問題誤答の数だけで比較して、誤答の多い問題を選びます。正解の数は無関係です。
正解率が低い問題数ではなく率で比較して問題セットを作成します。
連続誤答が多い問題現在連敗(連続して誤答)している問題のうち連敗数の長いものを集めます。
最近の正解率が低い問題最近10回の正解率が低い問題を集めます。

レベル・ジャンルの選択

今度は作成したい問題セットのレベル・ジャンルを選択します。

レベル、ジャンルを両方指定した場合、対象となる問題数が少なくなってしまう場合があるので、レベルまたはジャンルの中から選択することになっています。

全レベル・ジャンル全レベル・ジャンル(全問題)の中から問題を選択します。
標準標準的なレベルの中から問題を選択します。
発展少し難しいレベルの問題です。
難関かなり難しいレベルの問題です。
名詞名詞の問題です。
動詞動詞の問題です。
形容詞・副詞・その他形容詞・副詞、そしてその他の品詞の問題です。
読み漢字の読み問題です。
部首漢字の部首に関する問題です。
四文字熟語四文字熟語の漢字の書き問題です。

四文字熟語については、中学入試漢字クエストの1,2にはありません。また、形容詞・副詞・その他、については中学入試漢字クエスト3にはありません。

学習開始

学習スタート画面

学習スタート画面には、あなたが選択したセットとレベル・ジャンルが表示されています。 この例では誤答が多い問題の、全レベル・全ジャンルの問題です。

問題の形式は、おまかせ学習などと同じです。 学習方法の詳細は「おまかせ学習」をごらんください。

次の項目へ

学習方法の紹介は以上で終わりです。成績表示などについて見る場合には「成績一覧・結果集計」へどうぞ

成績一覧・結果集計へ


中学入試漢字クエストの詳細へ戻る