大学入試英文法実戦クエスト100

テスト受験

テスト受験の注意

テストを受験する際には以下の点を注意して下さい。

テスト形式

テストは1回あたり10問、全100回で計10×100=1000問の問題があります。

画像をタップ(クリック)すると拡大されます。

テスト問題のレベル・ジャンルなど

テスト問題は4つのレベル、4つの大きなジャンル、17の文法項目、36の大学・その他の入試問題から出題されます。 詳細は『概要』をご覧ください。

概要

テスト受験の形式:整序問題

テスト受験の形式をいくつか紹介します。

整序問題とは、いわゆる語句の並べ替え問題です。

下に並んだ語句を、画面中央の『*』に並べて文を完成させるというものです。下の図は、整序問題の画面下部にある『ヘルプ』ボタンを押したときに表示される画面の一部です。

語句を並べる

基本の操作は、『動かしたい語句をタップして』『動かし先をタップする』という手順です。ドラッグ操作ではありませんのでご注意ください。

語句を並べたものをキャンセルする

キャンセルする場合には、『キャンセルしたい語句をタップ』して、『何もないところをタップする』という手順です。 すると、元の場所へ自動的に戻ります。

語句を入れ替える

語句を入れ替える場合には、入れ替えたい語句を順番にタップすると、自動的に入れ替わります。

採点へ

すべて並び終えたら『採点へ』ボタンを押します。

選択問題

これは、答えをいくつかの選択肢から選ぶ問題です。選択肢は4つ、5つの問題から、12択なども問題もあります。

入力問題

これは、単語のつづりを実際に入力して答える問題です。

正誤問題

これは、問題の中の誤りを見つける問題です。誤った語句を選んで、『採点へ』ボタンを押します。誤りがない場合もあります。

テストレポート

テストが1回(10問分)終わるごとにテストレポートが更新されます。

1回のテストが終わった時のテストレポートは例えば次のようになっています。まだ10問分なので情報が少ないです。

96回のテストが終わった時のテストレポートは例えば次のようになっています。情報が非常に増えているのがわかると思います。


テスト編へ戻る